真実と正義の日

| コメント(0) | トラックバック(0)
東北地方太平洋沖地震発生から、14日目。

0730
自転車で出勤。朝の冷たい空気がこれほどまでに心地よいとは新鮮な驚きである。
ガソリンスタンドは相変わらず長蛇の列だった。ていうか、昨日帰宅途中に通りがかった時には既に列が出来ていた。話によると、夜に車を持ってきて列に加わり、夜中は徒歩で帰って家で寝て、早朝また来てガソリン入れたりとか、若しくはそんな奴らに腹を立てた輩が、車中に人がいない時を見計らってタイヤを切り裂いて回ったりとか。一人で並ぶのは体力的にも防犯的にも大変しんどいので、並ばないで買えるくらいになったら給油しよう。並んでいる車を横目で眺めながら、そう思った。

0830
始業。
職場は電気も電話も復旧しているのに、ネット環境がまだダメなおかげで、出来る仕事が大変限定される。ていうかシステム全般がネットに頼りすぎ。ネットに繋がらないと起動できないPCってどうなのよ。

1830
終業。自転車で帰宅。
今日はY先輩が休みだったが、それ以上にお客さんが少なかったお陰で、大変ヒマだった。

2000
実家から電話。高速道路が一般車も通れるようになったから何か持っていこうか、との事だったが、断った。来るだけならまだしも帰りのガソリン入れられなくて帰れなくなったらどうするのかと。気の短い親父殿があの行列に並べるとは到底思えないし。気持ちはわかるが、もっと酷い状況の人もいるのだから、その人達に譲る意味でも、何もせずにいるのが正解であろう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://feat.her.jp/mt/mt-tb.cgi/95

コメントする

このブログ記事について

このページは、善野忍者が2011年3月24日 21:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「北大路魯山人の誕生日」です。

次のブログ記事は「聖母マリアお告げの祝日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ