立庁記念日

| コメント(0) | トラックバック(0)
東北地方太平洋沖地震発生から、9日目。

0700
起床。朝飯は鍋焼きうどん。ラーメンとうどんを交互に、コレが飽きないコツである。

0900
近所のスーパーの様子を見に行く。今日は食料品の売り出しをしない代わりに、明日の9時から行うという。ナイスな情報である。明日に期待することにしよう。
日用品は売られていたのでそちらもみてみる。飯を炊く器、即ち飯盒を発見。電気がいつ復旧するかわからない現状、麺類が尽きたらガスで飯を炊かなければならないわけで、そのために飯盒は有用であろう。念のため、買っておいた。

0930
スーパーからの帰宅途中、電力会社の車を発見。もしかしたら今日中に電気が復旧するかも...そんな期待が勝手に高まる。

1130
「う゛つん」
それはテレビから発せられた音だったのか、ハードディスクから発せいられた音だったのか、若しくはほかの機器から発せられた音だったのか、わからない。ともかく、そのとき、自宅の電気機器が、一斉に息を吹き返した。
とても感動的な出来事だった。
電気が、復旧した。

1300
電気は復旧したが、水道は相変わらずである。
水道が止まって以来、風呂やシャワーの代わりに、洗顔用や洗体用のウエットティッシュを用いて汚れを落としてきた。去年の夏に用いたものの残りであり、清涼効果とか制汗効果とかあっていろいろ便利だったのだが、そろそろ限界である。というわけで、風呂...は無理であるとしても、せめて身体を流す事にした。
やかんで湯を沸かし、ポットに移してまた沸かし、ためれるだけ湯をためる。それを少しずつ水で薄めて使う。湯をかぶるとなどという事はとても出来ず、手ぬぐいに少しずつつけてぬぐったりとか。風呂どころかシャワー以下ではあるが、それなりにはすっきりした。

1600
また水汲み。先輩が大型のポットを貸してくれたお陰で、以前の2倍以上の水を持ち帰ることが出来た。有り難い。

1800
晩飯。電気が復旧した事を祝って、久しぶりにビールをあけた。ストーブで暖めた部屋で、暖かいこたつに入り、冷蔵庫で冷やしたビールを飲む。今まで当たり前だと思っていたが、よく考えたらものすごい贅沢である事に、今さら気づいた。

2330
PCで掲示板とかを見ながら夜更かし。幸せ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://feat.her.jp/mt/mt-tb.cgi/90

コメントする

このブログ記事について

このページは、善野忍者が2011年3月19日 14:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「博物館明治村開村記念日」です。

次のブログ記事は「電卓の日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ