数学の日

| コメント(0) | トラックバック(0)
東北地方太平洋沖地震発生から、4日目。

0600
起床。朝飯に土鍋で担々麺。
水が出ないので顔も洗わず髭も剃らず。楽でいい。

0830
職場。暖房がないので寒い。皆来るまで新聞を読んで過ごす。いつもは新聞など殆ど読まないのだが、テレビもネットもない状況では貴重な情報源である。ていうか、小包も郵便も配達してないのに新聞は届くことに驚き。

0900
始業。でも何も出来ない。電気がないから。非常時の取り扱い方法もあるのだが、上からの指示がないとやってはダメらしい。で、指示に用いられるハズのメールも電話も使用不可、と。この非常時の取り扱い方法云々を定めたエライヒトは本当に非常時を想定していたのかどうか甚だ疑問である。結局何も出来ず、適当に過ごした。

1100
ZUN殿が伝令でやってきた。まだ何もするなとのこと。これで給料もらえるならずっとこのままでもいいんだが。

1200
昼。やることがないので、Y先輩とバイトのおばちゃん、帰る。
その後、非常時の取り扱いを行うので、やり方を説明するから来いと言われ、前の職場まで行く。丁度昼飯時だったので、昼飯をごちそうになり、お土産におにぎりまで頂く。米を食うのは久しぶりである。

1330
職場に戻って報告。上司曰く、今日はもう遅いから明日からにしよう、とかそんな。

1430
仕事場から撤収。仕事した気にならない。実際何もしてないんだが。

1500
帰宅。残っていた部屋の片付けを済ませ、我が部屋はほぼ地震前に復旧した。
ところで車のガソリンが少ない。車で暖を取るのは少し控えた方が良いかも知れない。あとiPhoneでゲームも(以下略)

1700
夕餉。カニ2匹目。あとウィスキーのお湯割り。美味いんだがやるせない。
食うのに時間がかかるため、食いながら日が暮れていった。手元が見えない。

1830
就寝。おやすみー。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://feat.her.jp/mt/mt-tb.cgi/85

コメントする

このブログ記事について

このページは、善野忍者が2011年3月14日 20:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サンドイッチデー」です。

次のブログ記事は「世界消費者権利デー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ