地下鉄記念日

| コメント(0) | トラックバック(0)
はじめに12月30日は勤務の予定であった。それをよしとしない善野は「休みあれ」と言った。するとその日は休みとなった。休みは有給の消化と言われ、善野は東京に赴く事が出来た。第一日である。

コミケ中日、状況開始。

0555 自宅にて。
余裕を持って起きたにもかかわらずなぜか電車に遅れそうになり、全力疾走。そしてSuicaを忘れた。少し考えたが、複雑怪奇な東京の交通網を今更Suica無しで乗り切れるとは思えず、途中で買うことにした。

0800 新幹線車内。
朝っぱらから全力疾走して疲れたので爆睡。朝飯を食う時間がなかったのでサンドイッチを買って食ったが、なぜか食ったら腹が減った。

1000 東京駅着。
バスでビッグサイトまで移動。バス停、行列が皆無。いつもは行列を目印に乗り場を探すので多少戸惑う。そして妙に人が少ないトコロに警戒を強めた。昨日の紅機さんの報告に曰く、ビッグサイトに入るまではすんなりと移動できたが、入ってから目的のスペースにたどり着くまで3時間かかった、と。地獄である。

1300 ビッグサイト。
幸運にも警戒していた程の混雑には遭わなかった。とはいえ、二日目のメインは東方、常時満員電車級の人の流れをかき分けかき分け。2日目は行くべきサークルが少なく、13時頃には撤収という運びになった。体力は明日に備えて温存しておきたい。

1430 新小岩。
ビッグサイトからのバスを乗り間違えて新橋に到着。そこから新小岩へ。目的は「麺屋 一燈」で食す為である。人気店であるため、ある程度の行列は覚悟していたが、この時間で10人以上並んでいるとは予想外だった。冷たい風が容赦なく体力を奪う。明日のために温存した体力をここで使ってしまうとは思っていなかった。
肝心の味だが、確かに行列ができるだけのことはあるものだった。濃厚魚介と謳っているが、「濃厚」の部分が非常に強い。その割に上品でもある。まさにここでしか食えない味であろう。

1600 秋葉原。
特に何かを買うとかそういう予定は全くなかったのだがなんとなーく秋葉原へ。強いて言うなら、ビッグサイト内でラブプラスのすれ違い通信を行おうと試みたところ何故か気づいたらDSの電源が落ちていて残念無念であり、せめて秋葉原で一矢報いたかったためである。としておく。
ヨドバシ内のDSステーションで通信を行おうとしたが、なんか繋がらず、素直にすれ違いメインにしておいた。あとついでに旅行コーナーで洗面用具とか入れる小さなポーチを買ったが、結構高かった。

1700 御厨邸。
紆余曲折の末、本日もまた御厨邸へ。しばし休息をとった後、居酒屋へGo。あとは風呂入って寝て、明日に備えた。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://feat.her.jp/mt/mt-tb.cgi/73

コメントする

このブログ記事について

このページは、善野忍者が2010年12月30日 23:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「戦没者を追悼し平和を祈念する日」です。

次のブログ記事は「大晦日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ