戦没者を追悼し平和を祈念する日

| コメント(0) | トラックバック(0)
二日目、状況開始。

0900、御厨邸を発つ。
途中で朝飯を食い、電車を乗り継いでビッグサイトへ向かう。
ちなみにダッチさんは昨日買いすぎて今日の資金がなくなり、参加を断念するとのこと。てかまんじゅう買いすぎ。

1030、ビッグサイト入場。
今回は久しぶりに駐車場に列を作って並ばされた。
ここで誤算その1。暑い。死ぬほど。今からこんなに暑くてどうするんだか。昨日、早く出て長く並ぶか遅く出てすぐ入るか話し合った際、暑いだろうが雲が出て日差しはそれほど強くないだろう、と予想したのだが、見事にはずれである。入場までに相当の水分と体力を消耗した。

1130、西館。
誤算その2。どうしても欲しい本が西館にあったので、まず真っ先に西館に突撃。サークルスペースまでたどり着くと、「午後1時から販売を開始します」...orz
結局西館→東館→西館→東館と、2往復する羽目になり、体力も時間も大幅に浪費した。体力はともかくとしても、移動にかかる時間の間に売り切れてしまって買えなかった本があったと思うとやりきれない。実際、行ったら売り切れだったという所が今回多かったような気がするし。
運が悪かったとも言えるが、直前にウェブサイトとか見ればわかったわけで、私の甘さが招いたミスである。今後は二度とないよう、情報は直前まで最新のものを入手するように努めたい。

1330、東館。
どうしても買いたい本が販売開始になるまで、東館を回る。途中で荷物を発送。ペリカンとJP-EXが合併した影響で、発送もゆうパックになっていた。ペリカンに比べて箱のサイズの種類が多いのは良いことだと思う。
その後また西館へ。紆余曲折はあったが、どうしても買いたい本が手に入ったのでまずは良し。今回の戒めのために2冊買っといた。
それにしても今日の暑さは昨日の比ではない。汗が出て止まらず、Tシャツが汗まみれなのはもちろん、それに接するバックパックとジーンズにも汗が染みてきた。ベルトはもう腐ってるかも知れない。
マップも汗でぼろぼろになり、形を保てなくなってきた。気力・体力・時間共々、そろそろ限界が見えてきた。真に回らねばならない所のみを再度選択し、最後の悪あがきをする。

1400、再び東館。
いろいろあったため、広瀬氏の所へ回ってくるのが一番最後になってしまった。集合時刻が迫っていたため、あまり話せなかったのは残念だったが、お中元のコーヒーを喜んでもらえたようなので良かった。新刊が出たので何冊か購入、『会』のおみやげとした。次いつあるかわからないが。
あと、コレは後から気づいたのだが、誤算その3。P-CRUSHさんのトコ、回るの忘れてた...orz

1500、月島。
ビッグサイトから撤収し、毎回恒例となってしまった月島でもんじゃ焼きとビールで疲れを癒す。砂に水が染み込む勢いでビールが体に吸収される。この上ない喜びである。
ビッグサイトでは飲み物を買ってる時間が勿体ないとかどうせ汗で出てしまうんだからとか自分の限界を知りたいとかいろいろ理由をつけて、水分の摂取はペットボトルの水500ml一本のみに抑えていたのだが、全てはこの一杯の為であったと言えよう。とはいえ、結構ふらふらになっていたので、今後は過度の我慢は控えて適度に水分を摂る事を心がけたい。もう若くないんだし。
デザートまで完食し、タクシーで東京駅へ。

1700、東京駅。
今回は新幹線の時間が早いのであまりゆっくりしていられない。六厘舎のおみやげつけ麺とかいろいろ買いつつ、御厨さんと駅で別れた。
次は冬である。

1800、車中。
コレも毎回恒例になってきたのだが、ハセガワ酒店でビール&EATARYでつまみを購入して、新幹線の中で至福の一時。EATARYは高いが美味い。
隣の人がDSでラブプラスをやっていたので、よっぽど話しかけようかと思ったが、あまりに真剣な眼差しでやってるものだから、結局声をかけられなかった。もう少しまったり気味に楽しんでおられる御仁ならば、紳士的に名刺交換など出来たのだが。
今日もビッグサイト内ではすれ違い通信を行いまくっていたため、その結果などを確認していたのだが、結局紅機さんと通信するのを忘れてた事に気づき、がっかり。しかし氏とは冬にまた会うであろうから、誤算の数には入れないでおく。

2100、帰宅。
途中、仙台駅を出てラーメン食ったりとか多少寄り道はあったが、何とか無事帰宅。
日の高いうちから飲んでいたため、今頃少々頭が痛くなってきたり。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://feat.her.jp/mt/mt-tb.cgi/72

コメントする

このブログ記事について

このページは、善野忍者が2010年8月15日 22:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「専売特許の日」です。

次のブログ記事は「地下鉄記念日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ