喫茶店の日

| コメント(0) | トラックバック(0)

新しいプリキュア「ハートキャッチプリキュア!」の話である。

今回のプリキュアは、変身時、「ココロパフューム」というアイテムにより香水的なものを振りかけて変身するのだが、それを玩具化した際、私はファブリーズ的なものを中に詰めておけば、子ども達がおもしろがって振りかけまくっても消臭とか除菌とかされてお母さんも喜ぶんじゃね?と考えていた。

それに対し、某先輩は、「中身の香水をVULVA(ブルバ)にすれば身も心も大人になるんじゃね?」と宣った。

少女向け変身アニメで大人に変身というのは王道ではあるが、それはそれとして先輩は変態だと思った。

その他気付いたことを箇条書きに。

  • 眼鏡っ娘が主人公かと思いきや、変身時に外れるくらいならまだしも、日常でも眼鏡をかけてたりかけてなかったり。あんまり眼鏡の扱いがぞんざいだと南雲先生に怒られると思う。
  • 生徒会長がなんというオトボク。逆だが。
  • 必殺技のフィニッシュでタクトの回転部分を回す様が、チベット仏教の仏具「マニ車」を思わせ、とても尊い。
  • 最後に小動物が心の種とやらを生産するのだが、絵的に尻から黄金の物体を排泄しており、もう少しマシな表現はなかったのかと小一時間。
  • 関係ないがココロノタネがコドモノタネに聞こえる私も変態だと思う。

なんだかんだと書いてみましたが、善野忍者はプリキュアを応援しています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://feat.her.jp/mt/mt-tb.cgi/54

コメントする

このブログ記事について

このページは、善野忍者が2010年4月13日 13:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ガッツポーズの日 」です。

次のブログ記事は「地図の日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ