弟の日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は毎年恒例となった、職場有志による東京行き。参加者は去年と同じ6人。

そして、のっけからZUN殿が遅刻した。

ZUN殿はなんとか新幹線にはぎりぎり間に合った。波乱含みながらも東京へ向けて出発。ちなみに天気は雨だった。

11時頃、東京武蔵境・きら星にて昼食。私がここで食うのは2回目である。超濃厚な豚骨に鰹餡がかかった独特のラーメンなのだが、二回目にしてきづいたのだが鰹餡が豚骨の臭みを消しているというか、風味を薄めているような気が。鰹無い方がいいんでは?と思ったが、そうすると好き嫌いが別れまくってしまいそうで、難しい匙加減である。まぁ、美味かった。

13時頃、東京三鷹・三鷹の森ジブリ美術館。武蔵境から歩いて行ったのだが、雨さえ降らなければ結構快適なウォーキングだっただろう。多分。美術館はアニメの仕組みとか生原稿とかグッズとかいろいろ楽しめたのだが、ラピュタとかナウシカとか古い作品があんまりなかったのが残念ではあった。あと子供と家族連ればっかりで結構賑やかなので、静かな美術館を想像していくと裏切られるので要注意。個人的には、また平日にゆっくり来てみたいところである。

16時頃、東京神田・某ホテルにてチェックイン。このホテルを使うのは二度目なのだが、今回の部屋は...何というか湿布のにおいが部屋全体に漂っている。タバコくさいのは何度かあるが、湿布くさいのははじめて。それにプラスして...なんというか...病院くさいというか老人くさいというか。とにかくあんまり良いにおいではない。どうしてくれようかと思っていたところ、部屋の備品にリセッシュあることに気づいた。自分でにおいを調整してくださいという、ホテル側の粋なはからいなのか。

18時頃、東京神田・MALTANにて一杯。集合時間の19時まで時間つぶしのはずだったのだが、店主の兄ちゃんがきさくな方で、話しているうちに集合時刻になった。雰囲気が良く、駅からもホテルからも近いので、後で又来ることに。

20時頃、東京足立区・田中商店。私はこの店も二度目である...にもかかわらず、思いっきり方向間違えて進んだりで、到着まで少々手間取る。しかし苦労して来ただけの事はあり、大変美味。特にZUN殿は「長浜ラーメンの中では最高」と絶賛だった。ZUN殿につられて少々食い過ぎる。

その後またMALTAN。腹一杯でビール一杯しか飲めず。

未明、ホテルに帰ってがんばってもう一杯だけビール飲んで寝た。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://feat.her.jp/mt/mt-tb.cgi/33

コメントする

このブログ記事について

このページは、善野忍者が2010年3月 6日 22:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「巫女の日」です。

次のブログ記事は「花粉症記念日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ