巫女の日

| コメント(0) | トラックバック(0)

『ラブプラス』、前半終了。

せりふをスキップせず、音声を十分に楽しんでも3~4時間程度でスタッフロールを迎える事が出来た。良く訓練されたラブプラサーならきっと1時間もせずに終えることが出来るに違いない。

尤も、ここからが始まりなのだが。

後半については又の機会に譲るとして。

前半の感想は、ぶっちゃけ「シンプルなときメモ」だった。ときメモは1週間で7回行動出来るが、ラブプラスは1日で4回行動を行う。行動の結果として主人公のパラメータが上下するが、その種類も4つと、ときメモの半分程度である。そして途中のイベントでは、彼女の求めてくるパラメータがチェックされるので、どこまで伸ばせばクリアなのか一目瞭然。開始から100日経過する間に彼女が出来なければゲームオーバーだそうだが、誰からも告白されずに終える方が難しいんじゃないんだろうか。

そんなレアでマゾいプレイはプラサーのレベルが上がってから試してみるとして、まぁ前半は前座である事を考慮すれば、丁度良いボリュームであると言えるだろう。

あと全く関係ないことだが、FP2級、合格してた。絶対落ちてると思ってたのに...。2/3しか正解しなくても受かるもんじゃね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://feat.her.jp/mt/mt-tb.cgi/28

コメントする

このブログ記事について

このページは、善野忍者が2010年3月 5日 22:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「三線(さんしん)の日」です。

次のブログ記事は「弟の日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ